2018年10月21日

「フラワーステップ」 edda

今回はeddaさんの「フラワーステップ」を紹介します。
読売テレビ・日本テレビ系新ドラマ「探偵が早すぎる」主題歌。

始まりから感じる心地良い違和感。

耳に届く音色は確かにキラキラしている。
だが、どことなくその奥に秘めた陰も感じさせてくる。

響いてくる詩を聴いてみると、この感じの謎が解けてくる。

主人公は体に花が咲くという病に冒されている。
このまま行けば体が花束のようになってしまうという恐怖感が楽曲の持つ陰の部分。

でも興味深いのは、この主人公は決して悲観的になっていない。
"君に見せたいんだ"という一途な想いのまま駆け抜けていこうとする姿がキラキラの部分に表れている。

フラワーステップ。
それは花束のようになってしまった主人公が駆け抜ける姿のこと。

一歩間違えればホラーのような内容にもなりそうだが、このフラワーステップがあまりにも美しくて、不思議と吸い込まれ見惚れてしまうような楽曲になっている。

ポップさとファンタジーさ。
それらが生み出す、魅惑の世界がここにある。

ちなみに、こちらで視聴できます。

posted by micarosu at 21:21| Comment(0) | おすすめCD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。