2018年06月03日

「LIKE a CAT」 SURFACE

今回はSURFACEの「LIKE a CAT」を紹介します。
SURFACEの8年ぶりの新曲。

SURFACE再始動。
再始動ライブレポはこちらをご覧頂くとして、今回は新曲のお話をしようと思う。

再始動ライブで初めて披露された新曲。
その名は「LIKE a CAT」。

イントロのエレクトロな音を聴いたときは新しい感じかと思ったが、そんな思いはすぐに消えて言った。

メロディの展開から音の作り方まで、そこにあったのは何から何までいつものSURFACEの姿だ。

80年代を彷彿とさせるディスコナンバーをSURFACE流のダサカッコイイ感じに仕上げているところだったり、椎名さんらしい言葉遊び全開の歌詞であったり、2番のサビ後のギターの入りなんかはもう昔からあった曲じゃないのかというほどSURFACEそのまま。

そのままとは言っているが、椎名さんも永谷さんもこの8年間それぞれソロで腕を磨いていたこともあり、今までの良さを残しつつ、より円熟味を増した深みを感じることができると言ったほうが正しいかもしれない。

現時点ではSURFACE 20th Anniversary Book「Re:BIRTH」に付属されているCDでしか聴くことが出来ないが、おそらく来年に発売されるであろうアルバムに収録されるのは間違いない。

アルバムの内容を楽しみにしつつ、今は8年ぶりの新曲を堪能してみてほしい。
posted by micarosu at 22:27| Comment(0) | おすすめCD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。