2017年05月21日

「すべてが大切な出会い〜Meeting with you creates myself〜」 久保ユリカ

今回は久保ユリカさんの「すべてが大切な出会い〜Meeting with you creates myself〜」を紹介します。
久保ユリカさんの1stアルバム。

1stシングルでもある「Lovely Lovely Strawberry」のポップさから始まるこのアルバム。

「ジャーーーーンプ アッッッップ!!!!」のような遊び心たっぷりの楽しい楽曲から、2ndシングル「SUMMER CHANCE!!」のような軽快で疾走感溢れるナンバーに、しっとりとしたバラード「春風メロディ」まで、幅広い楽曲が収められている。

ただそれだけでは少々バラバラな感じもありそうなのだが、この楽曲達を繋ぎ合わせているのがスムルースの存在である。

今作の中で最も多くの楽曲を手がけているのがスムルース(作詞作曲は徳田憲治さん)で、作詞のみの「SUMMER CHANCE!!」を含めるとその数4曲。(通常盤は「愛のかたまり」を含めて5曲)

聴いてくれている人に心からの"ありがとう"の言葉を響かせる「ありがとうの時間」や、過去の記憶の辿りながら今ここに居ることの意味を噛み締める「記憶コロコロ」など、楽曲としての素晴らしさだけでなく、久保ユリカさん本人の素の部分に近いところが垣間見えることで、自然と聴き入ってしまう。

これらの楽曲がアルバムに散りばめられていることで、何度もアルバムに惹きこまれるような不思議な感覚が生まれているのが面白い。

中でも意外だったのが「スーパーカラフル」。
スムルースのカバー曲なのだが、原曲と違い明るさより優しさや温かさが強調されて聴こえるのが印象的。

この楽曲は原曲を知っている人はその意外さと新鮮さに、知らない人はこの楽曲の持つ魅力に気づかされることになるだろう。

そしてアルバムの最後には本人作詞の「そのままでいいんだよ」が収録されている。
アルバムの集大成であり、タイトルにも繋がるメッセージが印象的で、アルバムを聴き終えたことを嬉しく感じさせてくれる。

すべてが大切な出会い。
その想いの結晶が詰まったアルバムだ。

ちなみに、公式HPから各楽曲の視聴ができます。

posted by micarosu at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめCD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/450129185

この記事へのトラックバック