2017年04月23日

「岳南電車」 DATSUN320

今回はDATSUN320の「岳南電車」を紹介します。
DATSUN320の2ndシングル。

3rdミニアルバム「空心彩 〜空に心を彩れば〜」から約5年半。
活動再開後初となるシングルがこの「岳南電車」だ。

静岡県富士市内を走る岳南電車をモチーフにしていることもあり、田子の浦や富士の言葉だけでなく、工場の隙間を走り抜ける様子を描くなど、電車からの景色が鮮やかに目に浮かんでくる。

それは詩によるものだけでなく、ゆったりとしたリズムと心地良く柔らかい音色からも電車の特徴が伝わってくるのが面白い。

だからだろうか、聴いていると電車に乗っているような気持ちになり、その電車に揺られて過ごした時間や感情が自然と響いてきて、不思議と胸の奥が温かくなってくる。

今までの楽曲よりも柔らかい印象を持つが、音色や川口さんの誠実で感情のこもった歌声を聴くとやはりDATSUN320なんだと気づく。
活動再開後初のリリース作品としては申し分ない一曲。

購入は会場、HP通販、静岡県富士市内関連ショップで可能なようです。
posted by micarosu at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめCD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック