2014年06月15日

「駈けるよ」 渡辺誠志

今回は渡辺誠志(わたなべさとし)さんの「駈けるよ」を紹介します。
渡辺誠志さんの2ndアルバム。

思わず聴き入ってしまった「駈けるよ」という名曲。
この曲の何がそうさせるのか?

言葉、メロディ、サウンド。
そのどれもが素晴らしいが、一番はこの曲が持つ"うた"という魅力だ。

何を当たり前のことをと言われそうだが、伝えたい言葉を伝えたいメロディに乗せ、それを誠意を持った歌声で届ける。
それが高位で実現できているからこそ、この「駈けるよ」という楽曲は大きな力を持っている。

その「駈けるよ」を含んだ2ndアルバム「駈けるよ」ももちろん、魅力的な一枚だ。

「駈けるよ」のように地に足を着けて前進んでいこうとする勇ましい曲から、「トウキョウ」のように昔を振り返りながら今を見つめる曲、「Love」のように愛という大きなテーマの曲に、「Money」のようにお金というものに対して若干皮肉をこめた曲まで、様々な形がある。

でもどれを取っても渡辺誠志さんであることに変わりはない。
だからどんな形であってもその"うた"の姿を確かに感じることが出来る。

その素晴らしさは、是非聴いて感じてみて欲しい。

ちなみに、渡辺誠志 Offcial websiteから視聴できます。

posted by micarosu at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめCD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック