2014年02月09日

「センスレス・ワンダー」 ヒトリエ

今回はヒトリエの「センスレス・ワンダー」を紹介します。
ヒトリエのメジャー1stシングル。

耳にした瞬間から始まる衝撃という名の音世界。

攻撃的なテンポ、洗練されたサウンド、畳み掛けるメロディと言葉。
息もつかさぬその世界観に、聴いた瞬間から取り込まれてしまう。

この衝撃を可能にした中心人物の名はwowaka。
その名をご存知の方も多いだろう。

「裏表ラバーズ」、「ローリンガール」、「ワールズエンド・ダンスホール」…。
VOCALOIDを使用したこれらの楽曲を手がけた人だ。

攻撃的なテンポや畳み掛けるメロディと言葉はこの頃から一線を画していたが、バンドの形になり洗練されたサウンドが加わることで、迫力と厚みが何倍にも増している。

ヒトリエ。
この名は覚えておいたほうがいいかもしれない。

そのためにまず、この曲を聴いてみて欲しい。

ちなみに、ヒトリエ OFFICIAL WEBSITEから視聴できます。



posted by micarosu at 21:49| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめCD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック