2012年02月05日

「ひとつ」 長渕剛

今回は長渕剛さんの「ひとつ」を紹介します。
東日本大震災の被災者を思って書き下ろしたバラードナンバー。
待望のシングル化です。

「第62回NHK紅白歌合戦」。
宮城県石巻市門脇小学校のグラウンドで歌う姿を見て、心を打たれた。

漆黒の闇に灯る108つの光。
その中で歌われた「ひとつ」。

目に見える光景もさることながら、そこに綴られた言葉と、長淵さんの気持ちを搾り出すような歌声に、大切なことを教わった。

ひとつになって、生きること。

忘れてはいけない出来事がある。
そしてそれを想った、忘れられない"ひとつ"の曲が、ここにある。


ひとつ

ひとつ

  • アーティスト: 長渕剛
  • 出版社/メーカー: ユニバーサルミュージック
  • 発売日: 2012/02/01
  • メディア: CD
posted by micarosu at 22:16| Comment(2) | TrackBack(0) | おすすめCD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
がんばれとかじゃない、普遍的な歌詞がここにはありますね。
Posted by 木村774 at 2012年02月12日 23:51
>木村774さん
そうですね、頑張れとかじゃない、もっと大切な言葉がここにありますよね。
この曲には本当に心を打たれました。
Posted by micarosu at 2012年02月13日 20:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/369766641

この記事へのトラックバック