2011年12月11日

「école de romantisme」 中田裕二

今回は中田裕二さんのアルバム「école de romantisme」を紹介します。
元・椿屋四重奏のボーカリスト中田裕二さんのファーストアルバム。
先行配信していた「ベール」、「虹の階段」も収録されています。

椿屋四重奏の解散から約1年。
ボーカリスト中田裕二さんのソロファーストアルバムがついに完成。

全体を通して落ち着いた雰囲気というか、大人びた雰囲気が漂う。
「sunday monday」のようなジャズテイストの曲から始められるのも、ソロならではといった感じ。

中には「迷宮」のように人の心の奥の迷いを映すような曲から、「記憶の部屋」、「ベール」のようにバンド時代を彷彿とさせる歌謡曲テイストな曲、「虹の階段」のように今までにはないほど光を感じるようなポジティブな曲に、「endless」のように強いメッセージを感じる曲まで。

バンド時代とはまた違う、ソロアーティスト中田裕二として今表現したいこと、今伝えたいことを詰め込んだということが聴き進めるほどに伝わってくる。

ファーストアルバムにしてこれだけのものを届けてくれたとなると、次は一体どうなるのか?
そんなこれからの活躍も楽しみになってくるような一枚です。

ちなみに、中田裕二オフィシャルYouTubeチャンネルから「ベール」が視聴できます。

中田裕二オフィシャルサイト


ecole de romantisme

ecole de romantisme

  • アーティスト: 中田裕二
  • 出版社/メーカー: ワーナーミュージック・ジャパン
  • 発売日: 2011/11/23
  • メディア: CD
posted by micarosu at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめCD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック