2011年10月02日

「PLACE」 Sound Schedule

今回はSound Scheduleのアルバム「PLACE」を紹介します。
2006年の解散から5年、期間限定ながら再始動したSound Scheduleのアルバム。
新録6曲、リアレンジ2曲、リミックス2曲の合計10曲入りのフルアルバムになっています。

Sound Scheduleが期間限定で再結成。

この言葉を聞いただけでもうれしかったのに、さらに新たにアルバムを作成すると聞いたときは、うれしくて仕方がなかった。

そんなサウスケから届けられたアルバムがこの「PLACE」。
内容は、新録6曲、リアレンジ2曲、リミックス2曲の合計10曲入りのフルアルバムというボリュームたっぷりな一枚。

サウスケらしさが出たアップテンポナンバー「グッドタイムコミュニケーション」に「たそがれスターライト」。
リアレンジの「君のためにできること」をはさみ、「言葉以上に」で見せる決意をこめた強いメッセージと迷いのない疾走感溢れるメロディが聴く人の心を掴んで離さない。

続く「しあわせの文字」はストリングスが効果的に加わり、シンプルだけど壮大な音で包み込む。
「超能力少年」、「ロックンロール」では、今まで以上にもロックな印象の楽曲を聴かせてくれたと思ったら、「恋焦がれ」で余韻に浸らせてくれる。

そして最後2曲にはリミックスされた名曲「ピーターパン・シンドローム」と「ことばさがし」がお出迎え。

懐かしいという言葉がどうしても先に出てきてしまうが、今のサウスケが歌うことで、当時よりも言葉が力強く響いてくる気がする。
それだけ、それぞれの時間を、それぞれの形で過ごしてきたことで、今だからできる表現というのがあるのかなと思う。

このアルバムは単なる記念ものではない。
今の彼らだからできた、サウスケの新たな定番となりうるアルバムです。

ちなみに、下のamazonの商品ページから視聴できます。

Sound Schedule "Project 2011"


PLACE

PLACE

  • アーティスト: Sound Schedule
  • 出版社/メーカー: A&A
  • 発売日: 2011/09/14
  • メディア: CD
posted by micarosu at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめCD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/369766621

この記事へのトラックバック