2010年06月27日

「思想電車」 チュール

今回はチュールの「思想電車」を紹介します。
「見てみてよ」でデビューしてチュールの第二弾シングル。
アニメ「おおきく振りかぶって 〜夏の大会編〜」のエンディングテーマになっています。

電車に揺られながら、静かに流れていく景色。

何もしていなければ見過ごしてしまうような景色も、何かを思いながら、誰かを想いながら見ていると、違った景色に見えたりする。

独り言 僕に言う 「乗り過ごそうか。」

"僕"がしているこの行き先のない旅の中で、景色を見ながら時々不安になったり寂しくなったりもあるけど、嬉しくなったり温かくなったりすることもある。

それは何だか、電車の旅というストーリーに人生を重ねているようで、聴いていると、"僕"の姿が自分と重なり、見ている景色が自然と目に浮かんでくる。
歌詞はもちろん、曲調や歌声から伝わる電車で旅をしている感じが、そうさせてくれるのかもしれない。

置き忘れてきた何かを思い出させてくれるような歌。
そんなチュールらしさが出た一曲になっています。

ちなみにこちらで視聴できます。


思想電車

思想電車

  • アーティスト: チュール,酒井由里絵
  • 出版社/メーカー: KRE
  • 発売日: 2010/06/09
  • メディア: CD
posted by micarosu at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめCD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック