2010年02月21日

「elementary」 ほたる日和

今回はほたる日和の「elementary」を紹介します。
ほたる日和の1stフルアルバムが完成。
珠玉のポップ/ロックソングが詰まった一枚になっています。

スズキ・パレットのCMソングとして話題となった「季節はずっと」のヒットも記憶に新しいほたる日和の1stフルアルバム。
過去にリリースした作品からの楽曲もリ・レコーディングされて収録されていて、まさに彼らの今が詰まった一枚。

ライブでも盛り上がりをイメージさせてくれるような「前触れ」、流れるような切ないロックサウンドを聞かせてくれる「少年時代」、ちょっと怪しげな雰囲気をかもし出している「秘密結社」、2人の心情をそれぞれの視点から描いた「pierrot」。

今まで「リンゴアメ」や「昨日の音色」といったどちらかというと情緒的なイメージが強かったが、それだけではない。
こんな世界もあるんだよという、彼らの楽曲の幅の広さが改めて感じ取れ、一曲ごとに楽しみと驚きが訪れる。

アルバムタイトル「elementary」。
初歩の、初等のというような意味があるが、元素のという意味もある。

つまりこのアルバムは、始まりの一枚であり、彼らの音という元素の集合体でもある。
一つでも欠けたら作れない、今の彼らの魅力が詰まった一枚になっている。

これらの元素が、これからどんな反応を見せてくれるのか…。
楽しみになってくる一枚です。

ちなみにほたる日和 offcial websiteで一部視聴できます。


elementary

elementary

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: PCI MUSIC
  • 発売日: 2010/02/17
  • メディア: CD
posted by micarosu at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめCD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/369766526

この記事へのトラックバック