2009年12月31日

2009年お気に入りの曲たち2

昨日に引き続きまして、2009年お気に入りの曲たちを紹介します。
今日はお待ちかね(?)のTOP10!
(30位〜11位はこちらへ)

それではどうぞ!10位:「Butterfly」 木村カエラ

ゼクシィのCMソングとして大量にO.A.されていたこの曲。
丁寧な音作りと、幸せが溢れてくるような歌詞は、聴くほどに心に染み渡っていく。
どちらかというと明るくポップなイメージがあっただけに、ギャップに驚いた楽曲でもあります。


9位:「ブラック★ロックシューター」 supercell

今年リリースしたアルバム「supercell」が初登場4位となるなど、VOCALOIDシーンを語る上ではなくてはならないsupercell。
「メルト」「ワールドイズマイン」「恋は戦争」など名曲は数多いですが、その中でも個人的にはこの曲がお気に入り。
不安や葛藤を描いた少し哀愁漂うポップナンバーこの曲は、歌詞と曲を含めた完成度が高く、聴くものを虜にする力を持っている曲だと思ってます。


8位:「合鍵」 カラーボトル

「グッバイ・ボーイ」「サヨナラ」に続く「別れうた」第3弾。
合鍵を返しに行くという描写が、二人の戻れない関係をリアルに映し出してしまう哀しい曲。
その哀しい歌詞を歌う歌声もまるで心の叫びのようで、この哀しい気持ちが染みてきます。


7位:「ファイティングポーズの詩」 馬場俊英

最近の馬場さんの楽曲はすごくポップなものが多かったけど、この曲は久々に熱いメッセージがつまった曲でした。
ポップな馬場さんも好きだけど、こういう曲も昔の馬場さんらしくていいですね。
先日参加させてもらったライブで初めて生で聴いたんですが、もう鳥肌ものでした。
格好いいです。


6位:「Sakura」 レミオロメン

「レミオベスト」の1曲目を飾る新曲にして名曲。
彼ららしいポップなナンバーで、すごく温かい。
どこか迷いがふっきれたようで、それが自信につながっているのがわかる一曲。
このアルバムの一曲目に持ってきたのも納得でした。


5位:「春空-ハルソラ-」 石野田奈津代

何気なく聴いていたはずが、いつの間にかこの世界に惹きこまれてしまう。
別れの悲しみ、そして、それを受け止め強くなろうとする自分。
読んだだけでも哀しい気持ちになる詩の世界。
この詩が彼女の透明感のある繊細な歌声に乗ると、聴いているだけでなんだか泣きそうになる名曲です。


4位:「虹」コブクロ

シングルとしては久々のアップテンポナンバー。
最近バラード続きだったので、こういうアップテンポナンバーがシングルでリリースされることは素直にうれしい。

夢を追い続けていけば、いつか憧れという名の虹の色は見えなくなってるかもしれない。
でも消えたわけではなく、実は自分には透明に見えてるだけで、遠くから見てみると色鮮やかに輝いているよ。
この歌詞を久々の流れるようなアップテンポナンバーと抜群のコーラスワークで包む。
これは今のコブクロだからこそ歌える歌詞、曲なのかなと思います。


それではTOP3!

3位:「celluloid」 baker

昨今のVOCALOIDシーンの礎を作ったとも言えるbakerさんが、アルバム「filmstock」でついにメジャーデビュー。
その収録曲の中でも、bakerさんを語る上ではずことが出来ない曲といえば「celluloid」。
自分としてもVOCALOID楽曲にはまるきっかけともなった曲で、悲しい世界観が詩と曲で見事に表現された名バラード。
本当に何度聴いても涙が出そうになります。


filmstock

filmstock

  • アーティスト: baker
  • 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント
  • 発売日: 2009/11/25
  • メディア: CD




2位:「アイコトバ」 TRIPLANE

ダイドーブレンドコーヒー/ダイドーデミタスコーヒーCMソングとして大量O.Aされていたこの楽曲。
二年前の「モノローグ」発売以降、心に染みるようなしっとりとしたバラードが多かった彼らが、シングルでは久々に熱いバンドサウンドを聴かせてくれた名曲。

遠距離恋愛の歌なのですごく切ないんだけど、すごく温かい。
離れ離れになってからといってただ寂しい、逢いたいだけじゃなく、それぞれの夢に向かう決意を互いに理解して応援している。
でも、「逢いたい」と思ったらいつでも逢いに行くよ。
どんなに離れても互いに信じあっている二人の絆というものに、勇気付けられましたね。


アイコトバ

アイコトバ

  • アーティスト: TRIPLANE,江畑兵衛,Makoto ATOZI,笹路正徳
  • 出版社/メーカー: エイベックス・エンタテインメント
  • 発売日: 2009/05/13
  • メディア: CD




1位:「逢いたい」 ゆず

非常にストレートな歌詞が印象的なこの曲。
「♪もしも願いが叶うのなら どんな願いを叶えますか?
 僕は迷わず答えるだろう もう一度あなたに逢いたい


このストレートな歌詞に壮大なストリングスのアレンジも加わり、この曲の想いというものが痛いほど伝わってくる。
聴けば聴くほど切ない気持ちになります。

個人的に今年初めてゆずのライブに参加させてもらって、そこでもこの曲も聴いたのですが、サビの部分を聴いたとき、本当にドキッとしました。
今のゆずだからこそ歌える感動の名バラードですね。


逢いたい

逢いたい

  • アーティスト: ゆず,北川悠仁,蔦谷好位置,武部聡志
  • 出版社/メーカー: TOY'S FACTORY Inc.(VAP)(M)
  • 発売日: 2009/04/22
  • メディア: CD




以上、2009年お気に入りの曲たちでした。

昨日と今日の二日にかけてお送りしましたが、みなさんのお気に入りの曲は入っていましたか?

え、入ってない??

そんな方は、こんな曲あったんだなぁ程度に思ってください(笑)
これはあくまで個人的なランキングですので、今後みなさんが聴く音楽の参考になれば幸いです。


最後に

今年もたくさんのいい音楽に出会えました。
本当は30曲では収まりきらないくらい紹介したい曲があるのですが、それをやったらキリがないので…。
毎年恒例ではありますが、30曲だけ紹介させてもらいました。

みなさんもそれぞれの2009年のお気に入り曲があると思います。
もし、おすすめの曲などありましたら、お気軽にコメントやトラックバックをお待ちしております。

さて、この「マイナー時々メジャーな音楽」ですが、来年ついに5年目を迎えます。
趣味で書いているだけですが、ここまで続けられるとは思っていませんでした。
これもこのブログを見てくださっているみなさんのおかげです。
ありがとうございます。

来年も出来る限り続けていますので、応援よろしくお願いいたします。
(コメントくれたら喜びます(笑))

では本当に最後に。

来年もいい音楽と出会えますように。

それではみなさんよいお年を〜バイバイ
posted by micarosu at 19:09| Comment(6) | TrackBack(2) | 一年を振り返る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは〜!
いやいや〜、なるほど!micarosuさんはこういう結果なんですね〜。

僕のところと、TRIPLANEと石野田さんが一緒でしたね!

micarosuさんが選んだランキングを参考にしながら、またいろんな音楽に出会いたいと思います!

来年もよろしくお願いします!
Posted by TOSHI at 2009年12月31日 21:59
>TOSHIさん
今年はこういう結果になりました。

TOSHIさんのランキングと曲まで一緒なのはTRIPLANEと石野田奈津代さんだけでしたけど、いきものがかりやたむらぱん、福山雅治さんは曲は違いでしたね。
なんかランキングが近いっていうのはうれしいです。

このランキングも参考にしていただけたら幸いです。
(年が明けたので)今年もよろしくお願いいたします。
Posted by micarosu at 2010年01月01日 00:20
いけね、さっき名前間違えてたww

カエラちゃんとレミオロメンは私のTOP10にも入ってます。
というかカエラちゃんが入ってることが意外でした(笑)

ゆずは「紅白」のパフォーマンスで好きになりました。2009年時点では「虹」がいちばん好きでした。

「え、入ってない??」

に笑った(笑)

2010年もよろしくお願いしますm(_ _)m
Posted by 木村774 at 2010年01月06日 21:29
>木村774さん
あ、名前間違ってるの普通に気づかなかった(笑)

いや、「Butterfly」はいい曲ですよね。
今年相当聴きました。
(確かに木村カエラの名がここのランキングに入っているのは意外かも(笑))

ゆずの「虹」もすごいいい曲なんで、悩みました。
ランキングとしては31位くらいですかね(笑)

今年もよろしくお願いします!
Posted by micarosu at 2010年01月07日 22:24
コメント・トラバありがとうございます。
そしてこちらにもトラバ送りましたので、よろしくお願いします。

色々と共感する部分もありながら、初めて目にしたアーティストもいたので、今度聴いてみたいと思います。
今年のゆずはアルバムも、非常に纏まりがあってスケールの大きい内容で良かったです。

またちょくちょく遊びに来ま〜す!
Posted by チェイス at 2010年01月11日 14:57
>チェイスさん
コメントありがとうございます!
そして、トラックバックありがとうございます!

このランキングで気になったアーティストがいたら、ぜひ聴いてみてください。
おすすめします!

ゆずはアルバムも良かったですね。
自分のアルバムランキングTOP10からは惜しくも外れてますが、すごくまとまっていて楽しめる1枚でした。

よかったらまたお越しください!
Posted by micarosu at 2010年01月11日 23:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

2009年おすすめ曲100撰 その3
Excerpt: <span style="font-size: 75%;">年末企画 2009年度第5弾 <span style="font-weight: bold;"><span style="font-size: 125%;"><span style="color:#FF0000;">2009年おすすめ曲100撰 その3 今年1年間やってきました"おすすめ曲BEST10"の総括。3回の記事に分けた最後はいよいよTOP20です。 やっぱり改めて聴くと..</span></span></span></span>
Weblog: 音楽は素晴らしいものだ(仮)
Tracked: 2010-01-18 23:59

スキウタアワード☆2009(その2)
Excerpt: いやー、川で素潜りしてたら、遅くなったぜ!! 見てくれこの水かき・・・ すっかり発達しちまって・・・およっ?私いつもとキャラが違うかい(*゚.゚)ゞ まあいいや!さっそくアワードの続きを発表するから..
Weblog: 木村TOWN
Tracked: 2010-04-27 20:24