2009年10月25日

「野狐禅 LAST LIVE at 札幌 KRAPS HALL CD」 野狐禅

今回は野狐禅(やこぜん)のアルバム「野狐禅 LAST LIVE at 札幌 KRAPS HALL CD」を紹介します。
全国ツアー「野狐禅」全41公演を以って解散した、野狐禅のライブアルバム。
ラストライブとなった札幌 KRAPS HALLから、厳選した14曲を収録。

全国ツアー「野狐禅」終了後に、このツアーをもって解散したことを発表した野狐禅。
まさかこんな形で解散するとは思ってもみなかった。

そのツアー最後のライブを収録したのがこのライブアルバム。
代表曲「カモメ」「ぐるぐる」はもちろん、デビュー曲「自殺志願者が線路に飛び込むスピード」。
そして、彼らの核でもある"生きてもないのに、死んでたまるか!"というメッセージを歌い上げた名曲「鈍色の青春」。

キーボードとアコースティックギターというシンプルな音に、生きることについて問う強いメッセージ。
それを魂溢れる歌声で歌い上げる。
ラストライブを収録したこのアルバムには、それらが凝縮されている。

誰よりも生きることに貪欲に向き合った野狐禅。
彼らが残してきたものを、このアルバムで少しでも感じてもらえたらいいなと思う。

野狐禅 official website


野狐禅 LAST LIVE at 札幌KRAPS HALL CD(DVD付)

野狐禅 LAST LIVE at 札幌KRAPS HALL CD(DVD付)

  • アーティスト: 野狐禅
  • 出版社/メーカー: スリーディーシステム
  • 発売日: 2009/09/21
  • メディア: CD
posted by micarosu at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめCD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック