2009年07月05日

「笑って笑って」 奥華子

今回は奥華子さんの「笑って笑って」を紹介します。
大分の小学校の閉校式で生徒全員が歌ったこの曲。
『誰も知らない泣ける歌』で紹介されたことで話題になり、ついにシングルとしてリリースです。

『誰も知らない泣ける歌』で紹介され初めて聴いたとき、その温かく優しい歌にいつの間にか惹きこまれていたことを今でも覚えている。

笑って笑って 歩いていれば
 何処かであなたが待っている
 笑って笑って 愛を探して
 あなたのもとへ行こう


泣けないほど辛いときもあるけど、笑って歩いていこう。
そうすれば、きっと素敵な明日が待っているから。

確かに別れのときや辛いとき、本当に笑うことって難しいと思う。
でも笑うことができれば、その笑顔がまた笑顔を作っていき、未来も決して暗いものではななくなくなるかもしれない。
奥さんの繊細で優しい声で歌われる「笑って笑って」というフレーズを聴くと、そんな気持ちにさせてくれる。

この曲を聴いて、笑ってくれる人が増えればいいな。

ちなみに奥華子 OFFICIAL WEB SITEで視聴できます。
posted by micarosu at 23:18| Comment(2) | TrackBack(1) | おすすめCD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
改名後は初コメです。

誰も知らない泣ける歌、てんで見たことがないのですが(最近、夜はラジオなもんで)
気になる曲ですね。
聞いてみようと思います。

ところで、奥さんって呼び方でいいのかな(笑)
私も自然にそう呼んでるんですけど、
ぱっと聞きどこの奥さんなんだろうって←
Posted by 木村774 at 2009年07月12日 20:19
>木村774さん
こちらではちょっと久々ですね。

これは一回聴いてみてください。
本当にいい曲です!

奥さんという呼び方はどうなんでしょうね(笑)
自分も書いていて、どこの奥さんだろうとちょっと思ったり…。
Posted by micarosu at 2009年07月12日 23:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

奥華子@ルネスホールでいい夫婦
Excerpt: どもっ、村長です(* ´艸`)ずずっ← 昨日は奥華子のライブで「岡山ルネスホール」に行ってきました。 (ライブのあった11月22日は、いい夫婦の日。 タイトルの意味は、はっきり言ってそれだけです 笑..
Weblog: 木村TOWN
Tracked: 2009-11-23 18:58