2009年03月22日

「supercell」 supercell feat.初音ミク

今回はsupercell feat.初音ミクのアルバム「supercell」を紹介します。
「メルト」から始まった彼らの快進撃が、ついにメジャーシーンへ。
名曲「メルト」を初め、動画共有サイトで圧倒的な再生数を誇った数々の名曲が収録されています。

一度聴いただけで耳に残る。
そして、何度も聴いてみたくなる。
彼らの作り出す世界は、そんな魅力を持っている。

その代表曲とも言えるのが「メルト」。
軽快なピアノの音で奏でられるポップで覚えやすいメロディとかわいい歌詞。
自然と口ずさんでしまうようなこの曲に、魅了された人は少なくない。

一方で「恋は戦争」のようなロック調の曲や、「ブラック★ロックシューター」のような不安や葛藤を描いた哀愁漂うポップナンバーもあり、1枚で幅広い楽曲が楽しめる。

ただ、全曲リマスタリング・リミックスのため、元々のヴァージョンを聴いていた人は少し違和感を覚えるかもしれない。
でも、一曲一曲の完成度の高さは本当に秀逸。
前から聴いていた人も、初めて聴く人も満足できる仕上がりだと思う。

初音ミクだからという偏見を持たずに、ぜひ多くの人に聴いてもらいたいですね。

ちなみにsupercell Special WEBで視聴できます。
posted by micarosu at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめCD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/369766471

この記事へのトラックバック