2009年02月08日

「いっしょに帰ろう」 GOING UNDER GROUND

今回はGOING UNDER GROUNDの「いっしょに帰ろう」を紹介します。
GOING UNDER GROUNDから10ヶ月ぶりのシングルが到着。
哀愁溢れるメロディと疾走感がたまらない名曲です。

なんて切ないんだろう。
この一言で片付けてしまうのはもったいないけど、この曲にはこの言葉が一番あっている。

忙しさからいつしか離れてしまった二人の距離。
“帰りたい”
この短いフレーズが、二人の切ない距離感を表している。

この歌詞を、彼ららしいどこか切ないメロディと、松本さんの哀愁溢れる歌声で響かせる。
それだけでも十分に切なさが伝わってくるのだが、ここにさらにサックスの音色が加わり、哀愁感に深みを与えている。
このアレンジがすごく大人びていて、いつもの彼らの曲とはまた違った印象を与えてくれる。

本当に彼らはいい曲を届けてくれますね。

ちなみにこちらで視聴できます。
posted by micarosu at 22:53| Comment(2) | TrackBack(0) | おすすめCD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして!
昨日うちの学校にN.U.のお2人が来て下さったのですが、その時『大好き』という曲をはじめて聴きました。
すごくいい歌詞で、家に帰って調べたけどどこにも出てません。
なので分かったら是非『大好き』の歌詞をこのブログに載せていただけないでしょうか?
お願いします!
Posted by kirin at 2009年02月14日 12:41
>kirinさん
コメントありがとうございます<img src="http://blog.oricon.co.jp/_images_o/1158.gif" width="15" height="15" border="0" alt="!(赤)">

歌詞掲載は著作権の関係上、お受けすることはできません。
申し訳ありません。
Posted by micarosu at 2009年02月14日 21:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/369766465

この記事へのトラックバック