2008年12月14日

「桜ノ雨」 absorb/absorb feat.初音ミク

今回はabsorb/absob feat.初音ミクの「桜ノ雨」を紹介します。
ニコニコ動画から人気に火がついた初音ミク。
その初音ミクに歌ってもらった楽曲の中でも、特に人気の高かったこの曲がついにリリースです。

ふと蘇る学生の頃の景色。
教室、校庭、友の笑顔…。
こんな気持ちを思い出したのは久しぶり。
卒業ソングは数あれど、ここまで鮮明にあの頃の景色を思い出せせてくれる曲はそうはない。

曲の中に「出逢いのための別れと信じて 手を振り返そう」という歌詞がある。

新しい出逢いのためとはいえ、別れることはやっぱり哀しい。
でも、僕らはひとりじゃない。
いつか大きくなって、またここで逢おう。

哀しいはずの卒業なんだけど、どこまでも前向きで温かい気持ちにさせてくれる。
この哀しくも温かい気持ちを、晴義さんの高く澄み切った歌声とピアノで奏でられる優しい旋律が何倍にもして届けてくれる。
もはや、圧巻です。

卒業した人にも、これから卒業を迎える人にも、この気持ちを感じて欲しい。
ほら、あなたの手のひらにも“桜ノ雨”が。

ちなみにabsorb webで視聴できます。
posted by micarosu at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめCD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/369766455

この記事へのトラックバック