2008年06月29日

「キズナ」 Hi-Fi CAMP

今回はHi-Fi CAMP(ハイファイキャンプ)の「キズナ」を紹介します。
仙台出身の4人組Hi-Fi CAMPのファーストシングル。
映画「僕の彼女はサイボーグ」の挿入歌にもなっています。

気持ちいいほど軽快で爽やかなポップナンバー。
キーボードで奏でられる流れるようなメロディラインとツインボーカルの掛け合いが印象的。

音符変わらない 駆け抜けた日々 そんな時を思い出して
 喜びも 悔し涙も きっと かけがえのないキズナ


ときには辛くなることもある。
でも、そんなときでも人と人を繋ぐキズナが前へ前へと導いてくれる。
その大切さが歌詞全体から伝わってくる。

こういう歌詞を飾らずに歌えるのも、彼らの魅力。
今後の彼らが一体どういう曲を届けてくれるか非常に楽しみですね。

ちなみにこちらで視聴できます。
posted by micarosu at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめCD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック