2008年06月08日

「グライダー」 オトナモード

今回はオトナモードの「グライダー」を紹介します。
今年「風になって」でメジャーデビューしたオトナモードの2ndシングル。
「グライダー」のタイトル通り、風が吹き抜けるような爽やかな曲になっています。

彼らの曲を聴いていると、自然と風景が目に浮かぶ。
まるで風景画を聴いているような感じ。

音符自由に飛んでゆく姿が
 僕には眩しすぎて
 いつだって僕は追いかけた
 君のうしろ姿を


この歌詞の中では“君”の存在がすごく大きい。
とにかく前を進んで、手招きをしている。
ここで言う“君”というのは、憧れの存在や未来の自分といった感じなんじゃないかなと思う。

先を行く“君”。
どこまで行くのかが気になって、僕はいつだって追いかける。
いつか追いつける日が来るまで。
…そんな歌詞。

この歌詞が曲と合わさると、本当に風が吹いて飛び立ちそうになる。
オトナモードという名のグライダーも、この曲のように飛び立っていってほしいですね。

ちなみにこちらで視聴できます。
posted by micarosu at 21:09| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめCD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック