2007年11月25日

「スケッチブックを持ったまま」 牧野由依

今回は牧野由依さんの「スケッチブックを持ったまま」を紹介します。
4ヶ月連続シングルリリースの第1弾。
テレビ東京系アニメ「スケッチブック〜full color's〜」のエンディングテーマになっています。

元々「スケッチブック」の原作のファンだったので、アニメも見ているのですが、この曲が内容と本当にあっています。
というより、それにあわせて作った感じがします。

原作の舞台である福岡の郊外の高校。
どこかのどかで自然が豊かな様子が歌詞にも表現されています。

この曲の歌詞に登場する“あなた”とは恐らく「スケッチブック」の主人公である梶原空。
無口だけど、誰よりも独特の感性を持っている。
また、常にスケッチブックを持っていて、景色を写真ではなくスケッチで残すような人。

音符いきなり 雲が切れて
 空が晴れて 虹が見えた
 あわてて あなたが瞳に
 スケッチをした景色
 わたしにも教えて


写真のようにその時の景色をしっかり残せるのもいいけど、スケッチだからこそ見れるもの・感じるものもある。
それが歌詞全体から伝わってくる。
非常に優しい曲と言えるかなと思う。
(ちなみに作詞作曲は大江千里さん。)

牧野さんの歌声と曲の雰囲気が見事にあったこの曲。
ゆったりした時間を感じたい人にはおすすめの一曲です。

ちなみに牧野由依オフィシャルサイトで視聴できます。
posted by micarosu at 21:33| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめCD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック