2007年11月18日

「rainbow album」 sunbrain

今回はsunbrainのアルバム「rainbow album」を紹介します。
2005年2月のデビューから2年半。
待ちに待ったファーストアルバムが完成びっくり
「rainbow album」というだけあって、まさに七色の虹のような曲たちが収められています。

sunbrainの二人は共に作家(作曲家)として活動しているだけあって、楽曲の完成度というのはものすごく高い。
曲の魅せ方、表現方法など一曲一曲丁寧に作られていて、どの曲を聞いても飽きが来ない。
すごく頭のいい楽曲センスを持っています。

でも、そのセンスはやはり普通ではない。
なんというか、すこし曲がっているというかな。
普通の人が考えような曲が多い気がします。
(デビューシングル「emotion」、「僕&Harmony」、「僕のライオン」等)

片や「wish men」「銀河線」などは非常にPOPな印象。
前向きな歌詞に軽快なアップテンポナンバー。
つい口ずさんでしまうようなこういう曲たちもまた魅力。

また、「GO TO FLY」のような切ない曲もまたいい味をだしています。

音符目にした夜空に君を映した
 振り返った今君に綴った

 一つの流れ星が僕の上に消えてく

 月灯りが消えた時は
 けだるい朝の光の下
 あの頃と同じ月が蘇った時
 僕は動き始める


誰かを失ったとき人はどうしようもない気持ちになる。
そんな時ふと見上げた月灯りがきれいで、そこに君の姿を重ねてみたりする。
でも、そこに戻れないときを感じているような気がしてしまう。
まだ先へは進めない…。
君が戻ってきた時、初めて進むことができる。

聴いてるだけで本当に切なくなってきます。
曲も月灯りを想像させるようなどこか影のある感じ。
聴くほどに歌詞に込められた想いが感じられ、どんどん惹き込まれていくような曲ですね。

外れ曲なしの全15曲。
七色の楽曲たちに触れてみてはいかがでしょうかはてな

ちなみにsunbrain official siteで視聴できます。
posted by micarosu at 21:07| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめCD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/369766392

この記事へのトラックバック