2007年05月19日

「夢の中で君が泣いてた」 広沢タダシ

今回は広沢タダシさんの「夢の中で君が泣いてた」を紹介します。
前作「虹のつづき/桜の絨毯に乗って」から3ヶ月という早さでリリースされる新曲です。

いつも思うのだけど、やはり広沢さんの曲は聴きやすく覚えやすい。
音符夢の中で君が泣いてた」と歌うサビは一度聴いただけで、つい口ずさみたくなります。

タイトルにもなっている「夢の中で君が泣いてた」というフレーズ。
僕は君がいなければダメになっていた。
だから、もし君が苦しいときは僕を呼んで。
どこにいても飛んで行くから。
「夢の中で君が泣いてた」というのは君から僕に対するメッセージなんですね。
遠くにいても相手を思っている、応援している。
そんな思いがつまった曲です。

6月にはアルバムも出ます。
こちらも注目です。

ちなみに広沢タダシオフィシャルサイトで視聴できます。
posted by micarosu at 15:08| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめCD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/369766360

この記事へのトラックバック