2007年05月04日

「僕らをつなぐもの」 秦基博

GW第3弾。
今回は秦基博のミニアルバム「僕らをつなぐもの」を紹介します。

今作はファーストシングル「シンクロ」のような疾走感のある感じではなく、アコギが絶妙でしっとりと聴かせてくれるアルバムに仕上がっています。
「シンクロ」はアルバムヴァージョンもなかなかいいですね。

このアルバムで特に注目したいのが、アルバムタイトルにもなっている「僕らをつなぐもの」。
イントロのアコギの音からもう曲に惹きこまれ、いつのまにか曲の虜になってしまうほどの珠玉のバラード。
余計な音が入っていないため、彼の声、歌詞がストレートに伝わってくる。
彼の良さが存分に味わえる作品です。

また、アルバムの初回盤には「プレミアム・アコースティックLIVE DVD」がついています。
アコギ1本の弾き語りでアルバム以上に響いてくる。
CDの仕上がりももちろんいいのですが、やはりこれを見ると是非ライブに行ってみたくなりますね。
買われる場合は初回盤をおすすめします。

秦基博の良さが存分に味わえるアルバム「僕らをつなぐもの」。
これからも注目していきたいものです。

ちなみにこちらで視聴できます。
posted by micarosu at 16:40| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめCD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/369766357

この記事へのトラックバック