2007年04月14日

「桜咲く街物語」 いきものがかり

今回はいきものがかりの「桜咲く街物語」を紹介します。
今作は待ちに待ったいきものがかりのファーストアルバムです。
待ちに待ったと言う通り、シングル曲が6曲というかなりお得なアルバムになっています。

ただ、シングル曲が多い場合、シングル曲の印象が強すぎてアルバムとしての完成度が低い場合も多い。
ですがこの「桜咲く街物語」は違います。
もちろん「SAKURA」を初めとするシングル曲は確かにいいですが、それも含めたアルバム全体の完成度も高い。

というのも曲の幅が広い。
「KIRA★KIRA★TRAIN」のようないきものがかりらしいアップテンポの曲から
「君と歩いた季節」「タユムコトナキナガレノナカデ」のようなバラード曲
「ひなげし」のようなちょっと古い感じでクセになりそうな曲
「夏・コイ」のように男性メンバーがボーカルとして入った曲まで様々。
一曲一曲違う色を見せてくれる。

曲のバランスも良い。
聴いていて飽きはまったく来ないどころか、気持ちがいい。

そして「SAKURA」から始まり、「SAKURA(acoustic version)」で終わる曲順。
春に始まり春に終わるという一年の移り変わりを見せてくれる。
まさに「桜咲く街物語」と言えます。

これだけの名盤を作ったいきものがかり。
まだまだ彼らの快進撃は続きそうな気がします。

ちなみにいきものがかりオフィシャルサイトで視聴できます。
posted by micarosu at 14:26| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめCD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/369766353

この記事へのトラックバック