2007年03月14日

「虹のつづき/桜の絨毯に乗って」 広沢タダシ

ハイペースな更新が続いていますが、今回は前回から2日しかってませんびっくり
そのため一つ一つの記事が読まれにくくなることが心配です。困った
このブログを見てくださった方はよければ少し前の記事も読んでいってください。

それでは本題。
今回は広沢タダシさんの「虹のつづき/桜の絨毯に乗って」を紹介します

虹のつづき」は聴けば聴くほどに引き込まれていくような曲。
曲が進むにつれ少しずつ盛り上がっていく感じは、聴いていてたまらない。

桜の絨毯に乗って」は“2007年ちばデスティネーション・キャンペーン”のCM曲になっているので聴いたこともある人もいるでしょう。
CMの春のイメージとすごく合っていて気に入ってたんだけど、最初から最後まで通したらさらにいい。
今はまた寒くなっていますが、曲を聴いている間は春になったかのようです。

この曲はすごく前向きな歌詞で好きなんですが、中でも

音符形あるモノはいつの日か 失くなってしまうけれど
 桜は僕らの胸に いつでも花を咲かせてんだ


この部分がすごく好きです。
この曲の中では、桜が散ることをうまくいかないことに例えている。

つまりこの「いつでも花を咲かせてんだ」は桜を咲かせていること。
いつでも何だってできるさ!散ったらまた咲かせればいいということを言ってるんだと思います。
(サビでも音符桜の絨毯に乗って 僕らはどこまでも行けると言ってるんですけどね)
まさに旅立ちの季節である春を後押ししてくれるような応援歌ですね。

このシングルの2曲はどちらも応援歌。
聴いているだけで元気になってきます。
そしてどちらも本当に名曲びっくり
かなりお得な1枚だと思います。

まだ桜は咲いてませんが、このCD聴いて春を先取りしてみませんかはてな

ちなみにえきねっとで“2007年ちばデスティネーション・キャンペーン”のCMが見れます。
そして広沢タダシオフィシャルサイトで視聴できます。
posted by micarosu at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめCD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/369766347

この記事へのトラックバック