2007年03月12日

「Grow」 池上ケイ

今回は池上ケイさんの「Grow」を紹介します。
池上ケイさんは以前は“berry”という名で活動していたのですが、今回この「Grow」発売をきっかけに本名に近い“池上ケイ”に改名することにしたそうです。
それだけ今作にこめた想いがあるということです。

「Grow」は直訳すれば“成長する”だけど、この曲での意味は“生きる”。
歌詞に出てくる

音符なぜ生まれたの なぜ生きてるの

このフレーズがあまりにも耳に残る。

なぜ生まれたか、なぜ生きているかなんてことはわからない。
これは一生の疑問であると思う。
ただ一つだけわかることは、自分がここにいるということ。
生きているということ。

この答えの出ない問題について正面から向き合った歌詞は非常に興味深い。
これを歌い上げた彼女もたいしたものだと思う。

皆さんもこの曲に触れてみてはいかがでしょうか。

ちなみにこちらでPV視聴できます。
posted by micarosu at 13:17| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめCD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック