2006年06月28日

「右手に夕焼け 左手に朝焼け」 広沢タダシ

すいません、またまた更新があいてしまいました…。すいません

さぁ、気を取り直して参りましょう。
今回は広沢タダシの「右手に夕焼け 左手に朝焼け」をご紹介。

この曲にはイントロでやられてしまった。
アコギから入ってキーボードの音が聞こえてきたときには、「お、いいなぁ」と思ってしまったくらいです。
もちろんサビもよし。
広沢タダシさもあり、以前よりもさらに進化した感じも味わえる。
久々のメジャーでのリリース(インディーズでリリースしていた時期がある)にこれを持ってきたのは正解でしょう。

歌詞もかなり好きです。

音符近道はいつも 途中で行き止まりだから
 知らない道を 遠回りするしかない

 右手に夕焼け 左手に朝焼け
 こころに君を 感じて歩くのさ
 離れないように 見失わないように
 探してた未来が この先にきっと広がっている
 夢の続きを 聞かせて
 あの坂道を 越えるまで


最近前向きな歌詞の唄が多いですが、これはまた直球過ぎないところがいい。
近道はいつも 途中で行き止まりだから
 知らない道を 遠回りするしかない

この急がば回れということが、そのあとの
探してた未来が この先にきっと広がっている
という言葉で、がんばっていこうという気にさせてくれる。

カップリングのアコギがいい味を出している「四月の風」もなかなかの名曲。
「右手に〜」があまり好きじゃない人もこちらは気に入りそうな感じですね。
こちらもおすすめです。

ちなみにこちらで視聴できます。
posted by micarosu at 00:14| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめCD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/369766289

この記事へのトラックバック