2019年03月17日

「Now Loading」 Diamond Lily

今回はDiamond Lilyの「Now Loading」を紹介します。
Diamond Lilyの1stフルアルバム。

"東京発、女性ボーカルアニソン系ロックバンド"

そのキャッチコピーの通り、一度聴いただけで聴く人の耳を掴むメロディセンスは随一。

「存在証明ボイス」というオープニングテーマのように開けていくナンバーに始まり、「刹那ファンタジー」の跳ねる様なリズムとグイグイ引っ張っていくメロディの展開で一気に惹きこんでいく。

こういうノリの良い楽曲も確かに良いが、それだけでは良さは語りきれない。

例えば「Night Walker」。

イントロのピアノのメロディラインから感じさせる流麗さ。
それを聴いただけで間違いなくこの楽曲に惹き込まれるだろう。

闇の中に居たいと歌いながらも、その奥で光を求めている姿を詩の世界観も印象的だ。

壮大なバラードナンバー「コトバ」もアルバムの中では外せない。

言葉を伝えることを一つの文学作品のような詩で響かせる楽曲。
メロディや演奏面はもちろんのこと、ゆーきゃんふらいさんの感情を込めた歌声が堪能できるという点でも聴き応えがある。

1stアルバムでこれだけで楽しませてくれれば申し分ないが、またこれからどんな進化を遂げていくのかも楽しみなってくる一枚だ。

ちなみに、下記リンクからそれぞれの楽曲が視聴できます。
刹那ファンタジー
RAINFALL
Night Walker
正体は冒険者
abstract
激情ノルティア
アフターノイズ
共感覚シグナル

posted by micarosu at 21:50| Comment(0) | おすすめCD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする