2011年12月11日

「école de romantisme」 中田裕二

今回は中田裕二さんのアルバム「école de romantisme」を紹介します。
元・椿屋四重奏のボーカリスト中田裕二さんのファーストアルバム。
先行配信していた「ベール」、「虹の階段」も収録されています。

椿屋四重奏の解散から約1年。
ボーカリスト中田裕二さんのソロファーストアルバムがついに完成。

全体を通して落ち着いた雰囲気というか、大人びた雰囲気が漂う。
「sunday monday」のようなジャズテイストの曲から始められるのも、ソロならではといった感じ。

中には「迷宮」のように人の心の奥の迷いを映すような曲から、「記憶の部屋」、「ベール」のようにバンド時代を彷彿とさせる歌謡曲テイストな曲、「虹の階段」のように今までにはないほど光を感じるようなポジティブな曲に、「endless」のように強いメッセージを感じる曲まで。

バンド時代とはまた違う、ソロアーティスト中田裕二として今表現したいこと、今伝えたいことを詰め込んだということが聴き進めるほどに伝わってくる。

ファーストアルバムにしてこれだけのものを届けてくれたとなると、次は一体どうなるのか?
そんなこれからの活躍も楽しみになってくるような一枚です。

ちなみに、中田裕二オフィシャルYouTubeチャンネルから「ベール」が視聴できます。

中田裕二オフィシャルサイト


ecole de romantisme

ecole de romantisme

  • アーティスト: 中田裕二
  • 出版社/メーカー: ワーナーミュージック・ジャパン
  • 発売日: 2011/11/23
  • メディア: CD
posted by micarosu at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめCD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月04日

「Driving in the silence」 坂本真綾

今回は坂本真綾さんのアルバム「Driving in the silence」を紹介します。
「イージーリスニング」、「30minutes night flight」に続く3枚目のコンセプトアルバム。
冬らしい曲が詰まった一枚です。

2001年の「イージーリスニング」、2007年の「30minutes night flight」。
ある程度の周期で発売されてきたこれらのコンセプトアルバム。

それに続く3枚目のコンセプトアルバムとしてリリースされたのがこの「Driving in the silence」。

冬をテーマにした今作は、タイトルからもわかるように、静かな雰囲気が漂う曲が多く収められている。

でも、その静かさは寒々しいものではなく、家の中から外を眺めているような、ゆったりとした時間の流れを示すような感じ。
なので、アルバムを聴いていると、冬の寒さはすごく伝わってくるのに、それ以上に温かさが感じられる。

「Driving in the silence」というタイトルの元に集まった冬をテーマにした楽曲たち。
その一曲一曲の世界がとても愛おしく、いつまでも聴いていたくなる。

この冬の大切な一枚になりそうです。

ちなみに、こちらから「Driving in the silence」、「Sayonara Santa」、「Melt the snow in me」、「誓い」の視聴ができます。

official web site 坂本真綾「I.D.」


Driving in the silence(初回限定盤)(DVD付)

Driving in the silence(初回限定盤)(DVD付)

  • アーティスト: 坂本真綾
  • 出版社/メーカー: flying DOG
  • 発売日: 2011/11/09
  • メディア: CD



Driving in the silence

Driving in the silence

  • アーティスト: 坂本真綾
  • 出版社/メーカー: flying DOG
  • 発売日: 2011/11/09
  • メディア: CD
posted by micarosu at 22:48| Comment(2) | TrackBack(0) | おすすめCD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする