2011年05月29日

「RESONANCE」 RURUTIA

今回はRURUTIA(ルルティア)さんのミニアルバム「RESONANCE(レゾナンス)」を紹介します。
前作「Behind the blue」の発売から半年でリリースされた4thミニアルバム。
タイトル曲「RESONANCE」をはじめとした新曲3曲、リミックスを含む全9トラック収録がされています。

反響(RESONANCE)する言葉と世界観。

幻想的な雰囲気を醸し出すサウンドに、エモーショナルな歌声、そして詩。
それらが合わさったとき、そこには彼女にしか作れない世界が広がる。

今回のミニアルバムには、「RESONANCE」、「Invitation」、「深藍」という新曲3曲が収められているのだが、全ての詩に共通しているのが、"悲しみ"という感情。

悲しみを受け止めて手を取り合って未来へ進もうとする「RESONANCE」、
泣きそうなくらい悲しい現実に、自然が救いを与えてくれるような「Invitation」、
どうしようもない現実に、行き場のない絶望を感じる「深藍」。

それぞれが持つ、形の違う"悲しみ"という感情の世界観に、いつのまにか自分を重ねてしまっている。
それくらい、一曲一曲の持つ世界観が、強い存在感を持っていることに気づくだろう。

また、この3曲はそれぞれヴァージョン違いとインストが収められており、少しだけ雰囲気を変えて楽しむことが出来る。
彼女の世界観を楽しむには、魅力的な一枚だ。

ちなみに、ルルティア オフィシャルサイトで視聴できます。


RESONANCE

RESONANCE

  • アーティスト: RURUTIA
  • 出版社/メーカー: Phoerix Records
  • 発売日: 2011/04/27
  • メディア: CD
posted by micarosu at 23:10| Comment(2) | TrackBack(0) | おすすめCD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月22日

「さよならマーガレット」 ほたる日和

今回はほたる日和の「さよならマーガレット」を紹介します。
ほたる日和のメジャーファーストシングル。
ほたる日和らしいノスタルジックなナンバーになっています。

ノスタルジックに語りかける音色が、心の中に響いてくるよう。
一言で言えば、そんな曲だ。

別れを通して描かれる、"僕"の心模様。
まだどこかに未練を感じているものの、いつかちゃんと「さよなら」を言わないと…と自分に言い聞かせている。

詩の内容はもちろん、ノスタルジックな音色、疾走感の中に少し影を持つメロディ、そして憂いを帯びた歌声が一つになり、聴く人の心に届く。

その気持ちにあなたが何を感じるか。
聴いて確かめてみてほしい。

ちなみに、ほたる日和 Official websiteから視聴できます。


さよならマーガレット

さよならマーガレット

  • アーティスト: 早川厚史
  • 出版社/メーカー: ファー・イースタン・トライブ・レコーズ
  • 発売日: 2011/05/04
  • メディア: CD
posted by micarosu at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめCD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月15日

「RPG」 School Food Punishment

今回はSchool Food Punishmentの「RPG」を紹介します。
約1年ぶりのリリースとなるニューシングル。
フジテレビアニメ「C」のエンディング・テーマになっています。

School Food Punishmentセカンドフェイズ、スタート。

ファーストアルバム「amp-reflection」から1年。
ついに届けられたニューシングル「RPG」。

イントロのシンセの音を聴いた瞬間から、新たな世界の始まりを期待したくなるこの曲は、「RPG」というタイトルどおり、少しゲーム的な雰囲気が音全体から漂っている。

また、君へと向かう気持ちをRPGになぞらえて、うまくいかないもどかしさと、君の心を知りたい想いを、「リセットボタン」や「AorB」などの言葉とリンクした歌詞も印象的。

歌詞で広がる「RPG」の世界が、音でも見事に表現されていて、このリンクが心地よく響いてくる。

School Food Punishmentセカンドフェイズ。
その幕開けとして、最高の一曲だと思う。

ちなみに、下のAmazonの商品ページから視聴できます。

School Food Punishment official website


RPG(初回限定盤)(DVD付)

RPG(初回限定盤)(DVD付)

  • アーティスト: School Food Punishment
  • 出版社/メーカー: ERJ
  • 発売日: 2011/05/11
  • メディア: CD



RPG

RPG

  • アーティスト: School Food Punishment
  • 出版社/メーカー: ERJ
  • 発売日: 2011/05/11
  • メディア: CD
posted by micarosu at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめCD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月08日

「お願いジュンブライト」 牧野由依

今回は牧野由依さんの「お願いジュンブライト」を紹介します。
牧野由依さんデビュー5周年記念第2弾のシングル。
資生堂「エリクシールホワイト」CMソングになっています。

お願いジュンブライト

このフレーズをどこかで聞いたことがあるはず。

資生堂「エリクシールホワイト」CMソングとして流れている楽曲がこの「お願いジュンブライト」。

作詞作曲はEPOさん(作詞は小野健さんと共作)が手がけ、幸せいっぱいの歌詞と、キラキラ輝くようなポップなメロディが印象的なナンバー。

特にサビの「♪お願いジュンブライト」のフレーズは、一度聴いたら頭から離れず、つい口ずさみたくなってしまう。

EPOさんと牧野由依さんという少々異色なコラボが生んだ、透明感と幸福感を持った新たな結婚ソング。
カップリングの「Merry-go-round」、「う・ふ・ふ・ふ」(EPOさんの楽曲のカヴァー)も含め、幸せな気持ちで一杯になれる一枚です。

ちなみに、資生堂「エリクシールホワイト」のページでCM視聴ができます。


お願いジュンブライト(初回限定盤)(DVD付)

お願いジュンブライト(初回限定盤)(DVD付)

  • アーティスト: 牧野由依
  • 出版社/メーカー: ERJ
  • 発売日: 2011/04/27
  • メディア: CD



お願いジュンブライト

お願いジュンブライト

  • アーティスト: 牧野由依
  • 出版社/メーカー: エピックレコードジャパン
  • 発売日: 2011/04/27
  • メディア: CD
posted by micarosu at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめCD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月01日

「ハナノイロ」 nano.RIPE

今回はnano.RIPE(ナノライプ)の「ハナノイロ」を紹介します。
nano.RIPEの3rdシングル。
アニメ「花咲くいろは」のオープニングテーマになっています。

圧倒的な疾走感と高揚感。
「ハナノイロ」を聴いていると、それを感じずにはいられない。

何度も悩み、つまずき、閉じこもったしまった心も、それを受け入れていつか朝の光を受けて色づいていく。

涙の雨が頬をたたくたびに美しく

きみコさん描く詩と、心の奥底の想いを搾り出すような歌声もさることながら、前へ前と引っ張ってくれるようなメロディに確かなサウンド、そして、空気感に不思議と惹き込まれてしまう。

いつのまにかどこかに置き忘れていた気持ち。
それを思い出させてくれるような一曲だ。

ちなみに、nano.RIPEオフィシャルサイトから視聴できます。


ハナノイロ

ハナノイロ

  • アーティスト: nano.RIPE,きみコ
  • 出版社/メーカー: ランティス
  • 発売日: 2011/04/20
  • メディア: CD
posted by micarosu at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめCD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする