2011年01月16日

「未知標」 鴉

今回はのアルバム「未知標」を紹介します。
待ちに待った鴉のファーストアルバム。
シングル「夢」、「風のメロディ」、「黒髪ストレンジャー」、「巣立ち」のほか、ミニアルバム「影なる道背に光あればこそ」に収録されていた「時の面影」も収録されています。

喜怒哀楽。
感情をたたきつけるように綴った、14章の物語。

「夢」のように激しいサウンドと哀愁漂う旋律を奏でるものもあれば、ジャズ的な雰囲気も醸し出す、鴉の新しい一面が見れた「黒髪ストレンジャー」、激しくも流れるようなサウンドに惹き込まれる「今日モ旅路ハ雨模様」、切なくも温かさを感じる「かわず」、力強いサウンド言葉が印象的な「時の面影」のような曲まで。

激しさだけじゃない。
揺れ動く感情をそれぞれの曲調で表現した曲は、どこまでも聴き手の心に響く。

未知標。
道ではなく、未知を標すこのアルバムは、彼らがこれから先へ進むために今を詰め込んだ、始まりを告げる一枚だ。

ちなみに、鴉 オフィシャルウェブサイトに「夢」、「風のメロディ」、「黒髪ストレンジャー」、「巣立ち」、「時の面影」の視聴リンクがあります。


ファースト・フルアルバム  「未知標」(読み:ミチシルベ)

ファースト・フルアルバム 「未知標」(読み:ミチシルベ)

  • アーティスト: 鴉
  • 出版社/メーカー: トイズファクトリー
  • 発売日: 2010/12/08
  • メディア: CD
posted by micarosu at 23:53| Comment(4) | TrackBack(0) | おすすめCD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする