2010年10月10日

「Documentary」 秦基博

今回は秦基博さんのアルバム「Documentary」を紹介します。
三ヶ月連続リリースの最後を飾る待望の3rdアルバムが完成。
シングル「朝が来る前に」、「Halation」、「アイ」、「透明だった世界」、「メトロ・フィルム」も収録されている、バラエティに富んだアルバムになっています。

普遍的な景色の中の、ふとした瞬間に見せる感情。
等身大というより、自然な言葉で綴られたその感情が、このアルバムでは印象に残る。

例えばアルバム最後に収録されている「メトロ・フィルム」。

何気なく生活をしている主人公が、地下鉄が地上に出たときの夕焼けを見て、いつの間にか忘れていたことを少しだけ思い出す。
そこから、止まっていたイヤホンの音楽の再生ボタンを押して、この思いに少しの間だけ浸りながら、また日常に戻っていくというような歌詞。

当たり前に暮らしている中で、地下鉄が地上に出たときの夕焼けというちょっとしたきっかけで少しだけ違う気持ちになるという詩は、とても身近に感じられ、自分もその主人公の気持ちにシンクロすることができる。

そんな「メトロ・フィルム」をはじめ、秦さんが感じてきた様々な1ページを切り取った「Documentary」ような楽曲がこのアルバムには詰まっている。

日常の中のふとした瞬間に再生ボタンを押したくなる、そんな存在のアルバムだ。

ちなみに、Sony Musicの秦基博さんのページで視聴できます。


Documentary(初回生産限定盤A)(DVD付)

Documentary(初回生産限定盤A)(DVD付)

  • アーティスト: 秦基博
  • 出版社/メーカー: BMG JAPAN Inc.
  • 発売日: 2010/10/06
  • メディア: CD



Documentary(初回生産限定盤B)

Documentary(初回生産限定盤B)

  • アーティスト: 秦基博
  • 出版社/メーカー: BMG JAPAN Inc.
  • 発売日: 2010/10/06
  • メディア: CD



Documentary

Documentary

  • アーティスト: 秦基博
  • 出版社/メーカー: BMG JAPAN Inc.
  • 発売日: 2010/10/06
  • メディア: CD
posted by micarosu at 23:54| Comment(2) | TrackBack(1) | おすすめCD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする