2009年02月22日

「春空 -ハルソラ-」 石野田奈津代

今回は石野田奈津代さんの「春空 -ハルソラ-」を紹介します。
石野田奈津代さんの再デビューシングル。
別れを綴ったこの春を代表する名曲です。

何気なく聴いていたはずが、いつの間にかこの世界に惹きこまれてしまう。
そんな曲に出会ったことがあるだろうか?

別れの悲しみ。
そして、それを受け止め強くなろうとする自分。
読んだだけでも哀しい気持ちになる詩の世界。

この詩が彼女の透明感のある繊細な歌声に乗ると、聴いているだけでなんだか泣きそうになる。
それだけ、この言葉達を届けたいという気持ちがこもっているのだろう。

春…それは出会いと別れの季節。
もし泣きたいような気持ちになったときは、この「春空 -ハルソラ-」をぜひ聴いてほしい。

ちなみにこちらで視聴できます。
posted by micarosu at 22:16| Comment(6) | TrackBack(1) | おすすめCD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする