2008年12月28日

「白い花」 TRIPLANE

今回はTRIPLANEの「白い花」を紹介します。
デビュー前から温めていたというライブでも定番の曲がついにリリース。
この冬にぴったりの名バラードです。

なんだろうこの感じ。
雪が積もりそうな寒さに凍えてしまうような切なさの中に、その雪を溶かすような温かさを感じる。

雪の並木道を歩きながら、君といた日々を思い出す。
今はこの寒さを温めてくれるものはないけど、僕の心の中には君が育てた白い花がある。
この花は枯らさないように、また優しい誰かを待ってる。

どうしてこんなに切ないんだろう?
でも、どうしてこんなに温かいんだろう?
江畑さんの歌声はどこまでも聴き手の心に染み渡ります。

ずっと語り継いでいきたい、冬の名曲の誕生ですね。

ちなみにTRIPLANE OFFICIAL WEBSITEで視聴できます。
posted by micarosu at 17:48| Comment(2) | TrackBack(3) | おすすめCD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする