2008年12月31日

2008年お気に入りのアルバムたち

昨日に引き続き2008年のお気に入り曲を紹介します。
今日は2008年お気に入りのアルバムBEST10をお送りします。

それでは10位からカウントダウン!(赤)続きを読む
posted by micarosu at 19:12| Comment(4) | TrackBack(2) | 一年を振り返る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月30日

2008年お気に入りの曲たち

今年も残り少しとなりましたね。
というわけで今年もやります!(赤)

2008年お気に入りの曲BEST30&お気に入りのアルバムBEST10!(赤)

今日はお気に入りの曲BEST30を紹介します。
それでは30位からカウントダウン。続きを読む
posted by micarosu at 22:44| Comment(6) | TrackBack(3) | 一年を振り返る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月28日

「白い花」 TRIPLANE

今回はTRIPLANEの「白い花」を紹介します。
デビュー前から温めていたというライブでも定番の曲がついにリリース。
この冬にぴったりの名バラードです。

なんだろうこの感じ。
雪が積もりそうな寒さに凍えてしまうような切なさの中に、その雪を溶かすような温かさを感じる。

雪の並木道を歩きながら、君といた日々を思い出す。
今はこの寒さを温めてくれるものはないけど、僕の心の中には君が育てた白い花がある。
この花は枯らさないように、また優しい誰かを待ってる。

どうしてこんなに切ないんだろう?
でも、どうしてこんなに温かいんだろう?
江畑さんの歌声はどこまでも聴き手の心に染み渡ります。

ずっと語り継いでいきたい、冬の名曲の誕生ですね。

ちなみにTRIPLANE OFFICIAL WEBSITEで視聴できます。
posted by micarosu at 17:48| Comment(2) | TrackBack(3) | おすすめCD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月21日

「ひとヒナタ」 熊木杏里

今回は熊木杏里さんのアルバム「ひとヒナタ」を紹介します。
熊木さん5枚目のアルバムが完成。
全11曲中9曲にタイアップがつくなど、映像に溶け込む曲たちが迎えてくれます。

2008年の集大成のようなアルバム。

今年はシングル「春隣」に始まり、後半は怒涛の3ヶ月連続リリース。
シングル「モウイチド」、「こと/誕生日」、そしてこのアルバム「ひとヒナタ」。
どこかで耳にしたことがある名曲が多数収められています。

「春隣」のような優しい曲から、「モウイチド」のように背中を押してくれるような曲、そして「やっぱり」「my present」のような恋の曲まで。
今までの彼女とはまた違った曲たちが迎えてくれる。
その中にも、「こと」のようにどこか孤独感を歌っているんだけど、恋の歌にも聴こえるような彼女らしい歌が聴けるのはうれしい。

最近はタイアップされることも多く、彼女の歌声を耳にすることも多いと思う。
映像に溶け込む彼女の曲を聴いた人もそうでない人も、このアルバムで彼女の歌う映像に溶け込む世界を聴いてい欲しい。

ちなみに熊木杏里 SPECIAL SITEで視聴できます。
posted by micarosu at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめCD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月14日

「桜ノ雨」 absorb/absorb feat.初音ミク

今回はabsorb/absob feat.初音ミクの「桜ノ雨」を紹介します。
ニコニコ動画から人気に火がついた初音ミク。
その初音ミクに歌ってもらった楽曲の中でも、特に人気の高かったこの曲がついにリリースです。

ふと蘇る学生の頃の景色。
教室、校庭、友の笑顔…。
こんな気持ちを思い出したのは久しぶり。
卒業ソングは数あれど、ここまで鮮明にあの頃の景色を思い出せせてくれる曲はそうはない。

曲の中に「出逢いのための別れと信じて 手を振り返そう」という歌詞がある。

新しい出逢いのためとはいえ、別れることはやっぱり哀しい。
でも、僕らはひとりじゃない。
いつか大きくなって、またここで逢おう。

哀しいはずの卒業なんだけど、どこまでも前向きで温かい気持ちにさせてくれる。
この哀しくも温かい気持ちを、晴義さんの高く澄み切った歌声とピアノで奏でられる優しい旋律が何倍にもして届けてくれる。
もはや、圧巻です。

卒業した人にも、これから卒業を迎える人にも、この気持ちを感じて欲しい。
ほら、あなたの手のひらにも“桜ノ雨”が。

ちなみにabsorb webで視聴できます。
posted by micarosu at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめCD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする