2008年11月16日

「Invitation No.6」 surface

今回はsurfaceのアルバム「Invitation No.6」を紹介します。
タイトルにもある通り、surfaceの6枚目のアルバムが完成。
武部聡志をプロデューサーに迎えた曲などもあり、初期のsurfaceらしさと10周年を迎えた彼らの巧みさも感じ取れる作品になっています。

surfaceから届いた6番目への招待状。

開くと、一曲目の「Invitation」から始まり、どこまでもsurfaceらしい曲が迎えてくれる。
疾走感溢れる「キミスター★」「情熱マイソウル」といったところから、椎名さんらしい独特の歌詞の「ワクチン」「MAGIC of LOVE」「冗談じゃないんだよ」、初期のプロデューサー武部聡志さんを迎えた「振り返らない君の涙を僕は忘れない」「素直な虹」。

そして何といっても「くしゃみ -たまり場 パート2-」。
セカンドアルバム「Fate」に収録されていた「たまり場」の続編。
「たまり場」もそうだけど、椎名さんが書く友情の歌詞ってどうしてこんなにグッとくるんだろう?
曲を聴いていると、つい昔を思い出してにやけてしまう。

デビュー当時からファンの人にはどこか懐かしく、最近知った人でもsurfaceのよさが存分に味わえるこのアルバム。
surfaceからのこの招待状を、ぜひ開いてみてください。

ちなみにこちらで視聴とセルフライナーノーツが見れます。
posted by micarosu at 22:11| Comment(2) | TrackBack(0) | おすすめCD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする