2008年03月23日

「Blooming e.p.」 Sotte Bosse

今回はSotte Bosseのコンセプトアルバム「Blooming e.p.」を紹介します。
様々な名曲をカヴァーしていることでも有名な彼ら。
今回のアルバムは、「SAKURAドロップス」以外はすべてオリジナル曲という意欲作になっています。

そのオリジナル曲の中でも「ひらり」はすごく耳に残る。
先日ミュージックステーションに出演したときに披露した曲なのですが、つい聴き入ってしまったくらいです。

優しいメロディに歌声。
聴いているだけで春の雰囲気にさせてくれるような感じ。

音符ひらり
 今 風に舞うように
 夢の花を胸に抱いて
 I say good bye
 もう歩き出した
 桜舞う春に・・・「バイバイ」


“ひらり”のフレーズを聴くと、一瞬風が通り抜けるような感じがする。
別れを告げる風、そして自分たちの新しい未来を告げる風。
春の風は暖かさの中に、まだ寒さも残している…。
このサビを聴くとそんな印象を受ける。
聴くたびに本当に切なくなってきます。

カヴァー曲にはもちろん定評はありますが、オリジナル曲も非常に魅力的。
聴かないのは損だと思いますよ。

ちなみにこちらで視聴できます。
posted by micarosu at 23:53| Comment(4) | TrackBack(2) | おすすめCD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする