2008年01月27日

「ダンデライオン3」 ダンデライオン

今回はダンデライオンのアルバム「ダンデライオン3」を紹介します。
ダンデライオン初のフルアルバム。
前2作のミニアルバムからの楽曲が中心で、まさにベスト盤といった内容になっています。

ダンデライオンというとリョウタさんの伸びのある声がとにかく印象的。
その声に魅了される人も多いと思います。

ただ、声の印象が強すぎるため、曲がしっかりしてないと声に負けてしまう可能性もある。
でも、その心配は彼らにはない。

アルバム一曲目に収録されている「すべてを巻き戻して」。
一曲目として切ない楽曲を持ってきているなと思いましたが、ダンデライオンの世界に引き込むには最高の曲でした。

音符泣きたいよ でも 涙がもう出ないよ
 君無しじゃ生きてく意味がない
 舞い散る雪はこの気持ち隠せずに
 頼りなく手のひらの上で溶けていく


もう会うことはできないけど、今でも君を愛している。
もう一度すべてを巻き戻すことができたら、君を守り続けたいと願う歌詞。

この哀愁あふれる歌詞と曲にリョウタさんの声が加われば、曲に込められた切なさが何倍にもなって伝わってくる。
最後に出てくる「音符もう一度すべてを巻き戻して」と歌うところは圧巻です。

このアルバムの中でもう一曲注目したいのが「レイニーブルー」。
徳永英明さんの名曲のカヴァーです。
本家をあまり聴いたことがないので比べられないのですが、すごくいい。
曲自体がいいのはもちろんですが、この曲にダンデライオンの魂が込められていることがわかる。
とてもカヴァーとは思えないくらい完成度が高い作品になってます。

ここでは紹介しなかった楽曲も名曲揃い。
帯にも書いてある通り「湘南が生んだ最高のギターデュオ」ですね。

ちなみにこちらで視聴できます。
また↓のブログパーツで「レイニーブルー」のPVが見れます。

posted by micarosu at 20:51| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめCD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月20日

「さいごの果実」 坂本真綾

今回は坂本真綾さんの「さいごの果実」を初紹介します。
シングルとしては「風待ちジェット/スピカ」から1年半振りの新作。
オリジナルDVDアニメーション「ツバサ TOKYO REVELATIONS」のメインテーマになっています。

真綾さんと言うと透き通るような歌声が特徴だと思いますが、それ以上に彼女の書く詩にも惹かれます。

音符ねえ僕は、僕は知りたい
 愛するってどんなこと?
 君が微笑むと 世界は少し震えて輝いた
 まるで呼吸するように うごきだした

「愛するってどんなこと?」
これは誰もが一度は思うことだと思う。
だが、これには答えはない。

知ろうとしても答えは出ない。
もちろん知ろうとしなくても答えは出ない。
でも、それでも知ろうすることから全ては始まるのかもしれない。
そんな“真理”について問う歌詞は、読んでみても聴いていても心に響くものがあります。

歌詞も歌声も今まで以上に磨きがかかったこの曲。
これからも楽しみにしていきたいです。

ちなみに坂本真綾「さいごの果実」特設サイトでPV視聴やメイキングも見れます。
また、↓のブログパーツでも視聴できます。

posted by micarosu at 21:01| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめCD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月13日

「Wonderful&Beautiful」 レミオロメン

今回はレミオロメンの「Wonderful&Beautiful」を紹介します。
冬らしいメロディが印象的なこの曲。
レミオロメンというと「粉雪」の印象が強いかもしれませんが、この曲はそれを超える名曲かなと思っています。

ここのところバラードが目立っていた彼らですが、今回久々のミディアムナンバー。(ミディアムバラードかな?)
レミオロメンらしいバンドの音が存分に発揮されている感じですね。

歌詞も奥深さが感じられる。
というのも歌詞を聴いていても、答えが出てこない。
自分の中で繰り返される葛藤。
それを越えようともがいている様子がわかる。

音符Wonderful 間違えもある
 & Beautiful 不完全でも
 そこがいいって君が笑ってくれたら
 Wonderful 救われるかな
 & Beautiful どんな背伸びも
 自分を越えられなくて
 光を探したのさ


情景が浮かんでくるような歌詞に、冬らしいメロディ。
全体的に派手さはないが、聴いているといつのまにか曲の世界に入り込んでしまうような曲です。
また新しい冬の名曲の誕生ですね。

ちなみにレミオロメン公式サイトで視聴できます。
posted by micarosu at 23:04| Comment(3) | TrackBack(1) | おすすめCD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月06日

「モノローグ」 TRIPLANE

新年あけましておめでとうございます。
今年もたくさんの名曲たちを紹介していきますので、よろしくお願いいたします。

今回はTRIPLANEの「モノローグ」を紹介します。
「モノローグ」はフジテレビ「フラワーネット」TV CMイメージソング。
そして、このCDは業界初の2枚組みシングルとして話題になっています。
(1枚は自分用、もう1枚は「大切な人へ」プレゼント用として)

この曲はTKさんのブログ「J-POP MUSIC」で初めて知ったのですが、視聴してみて、そのあまりの名曲ぶりに感動しました。

音符飾らない歌を今届けたいよ
 ちょっと照れ臭い本音のモノローグを
 伝えようなんてそんな大それてない
 ただ聴いてよ
 言葉にならないこのメロディーを


本音を伝えることは難しい。
ならばその想いを、歌にして届けよう。
言葉にならないこのメロディーを聴いてほしい。
一番大切な君に…。

この愛のこもった歌詞を優しい歌声と曲で包み込む。
江畑さんの歌声は歌詞だけでは伝え切れない想いまで届けてくれる気がする。
それほどまでに聞き手を魅了する作品に仕上がっています。

今までなにかとミスチルに声質や曲調が似ていると言われていた彼らですが、最近の楽曲は彼らの個性も発揮されてきています。
まだ知名度は低いようですが、これからブレイクの期待が十分に持てます。
これからの活動にも注目ですね。

ちなみに↓で視聴できます。



posted by micarosu at 21:34| Comment(5) | TrackBack(2) | おすすめCD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする