2007年10月28日

「愛でいこうぜ!」 工藤慎太郎

今回は工藤慎太郎さんのアルバム「愛でいこうぜ!」を紹介します。
工藤さん待望のファーストアルバムにしてベストアルバムとも言える内容。
タイトルにもあるように“愛”が溢れているアルバムになっています。

工藤さんと言うと第39回日本有線大賞新人賞を取った「シェフ」が有名ですね。
バイト先のシェフの優しさ・温かさを歌った名曲。
余計な編曲はせず、歌声と歌詞だけで気持ちが伝わってくる。
“愛”の大切さがわかります。

アルバムの中でタイトルの「愛でいこうぜ!」を一番表してるのは「声をなくしても」ではないかなと思っています。

音符もしも僕が声をなくしても
 この手でこの目で君を歌うだろう
 言葉で抱きしめられなくなっても
 心で愛を叫ぶだろう


たとえ声をなくしたとしても、愛を伝えることは出来る。
大事なのは言葉で示すことじゃない。
心で愛を叫べばいい。
決して着飾ることなく、“愛”の本質を歌った歌詞に共感する人も多いのではないでしょうか。

また、ユニクロのCMソングとしても使用されている「君を想う」も収録されています。
これはまた一途に君を想っている歌詞。
どんなに悲しくても不安でも、一人じゃない。
いつでも君を想っているから。
まさに純粋な“愛”を歌った曲。

アルバムを通して聴くと、本当に色んな“愛”の形を示してくれる。
「愛でいこうぜ!」とはいいタイトルつけてくれたなぁと思います。

みなさんもこのアルバムを聴いて、“愛”を感じてみませんかはてな

ちなみに工藤慎太郎OFFICIAL WEB SITEで視聴できます。
posted by micarosu at 22:05| Comment(6) | TrackBack(1) | おすすめCD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする