2007年03月28日

「ダンデライオン2」 ダンデライオン

今回はダンデライオンのミニアルバム「ダンデライオン2」を紹介します。
今作は5ヶ月ぶりにリリースされたダンデライオンのセカンドミニアルバム。
前作より1曲1曲の完成度が高く、どれもシングルで出してもいいかなというくらいいい作品です。

先日彼らのインストアライブを聴きに行ったのですが、やはりリョウタさんの声には圧倒される。
どこにいても届くような声。
あの場所にいた人をどれだけ魅了したことだろう。

そのライブでも披露された曲で個人的に気に入ってるのが、「空よ」と「さよなら」
「空よ」はニッポン旅×旅ショーのエンディングにもなっていた疾走感溢れるナンバー。
一番最初に聞いたときにはそんなに目立った印象はなかったのですが、聴くほどに惹かれていきました。

とにかく気持ちがいい。
曲の作りに強引な感じがなく、違和感なく聴ける。
ドライブで聴いたら最高でしょう。

そしてもう一曲。
「さよなら」はバラード曲。
前奏のピアノ(?)とアコギから曲の良さがわかる。

音符さよなら さよなら 言えない僕は
 離れて初めて言える気がした


明日この街を出るのに、君にさよならを伝えることがどうしてもできない。
それは今の自分では言える自信がないから。
君と離れて君を守る強さを手にしたとき、初めてさよならを言える気がする。
今は言えないけどさよなら。
また会える日まで。
という感じの歌詞。

このさよならのもどかしさが聴いているとすごく伝わってくる。
彼らはバラードを歌うとなぜこんなに心を打つ作品になるのだろうはてな
いいですね。

ここでは紹介してませんが他の曲もいい曲ばかり。
買って損はないと思いますよ。

ちなみにこちらで視聴できます。
posted by micarosu at 17:34| Comment(2) | TrackBack(0) | おすすめCD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする