2006年10月09日

「グッバイ・ボーイ」 カラーボトル

今回はカラーボトルの「グッバイ・ボーイ」を紹介します。
この曲はカラーボトルのファーストシングル。
リリースされたのは少し前なのですが、店で流れてるのを聞いて好きになってすぐ買ってしまいました。

とにかく一度聞いただけで、惹かれる人が多いのではないかと思います。
ボーカルの存在感、覚えやすいメロディ、歌詞。
魅力となる部分が非常に多い。

情景が浮かんでくるという表現をよく使いますが、この曲もまさにそうです。

別れることになった二人。
見送りにきたけど、君は悲しくて下を向いていると思い出が蘇ってくる。
音符時には流す 涙を飲むなよ
 僕は僕でいる 君は君でいろ 見守るよ


この部分がすごく好きです。
決して飾らず、直球で刺さってくる歌詞。
これにボーカルの声が加わると、本当に気持ちが伝わってきます。

一度聞いてみる価値は十二分にあると思いますよ。

ちなみにこちらで視聴できます。
posted by micarosu at 23:44| Comment(12) | TrackBack(1) | おすすめCD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする