2006年08月29日

祝!10000人

おかげさまでこのブログの訪問者数が10000人の大台を迎えましたびっくり
ありがとうございますびっくり

これからも続けていくのでよろしくおねがいします。
posted by micarosu at 21:57| Comment(8) | TrackBack(0) | お知らせ・日記等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月28日

「ガラナ」 スキマスイッチ

今回はスキマスイッチの「ガラナ」を紹介します。

この曲は映画「ラフ」の主題歌としても話題ですが、本当にいい歌です。
「全力少年」以来のすごいアップテンポのナンバー。
スキマ節全開といった感じですね。

でも曲もいいですが、それ以上に歌詞が気に入ってます。
等身大の自分というか、すごく共感を得る歌詞なんです。

その中でも
音符二の足を踏んでちゃ無理だって脳ミソでは解っているのだ
 結果ばかり考えなくていいや この想いよ曇るな!

というところがグサッときましたね。

本当に自分のことみたい。
いつも結果ばかり考えてて、二の足を踏んでたなぁと改めて気づかされました。
そして、この曲を聞くと前向きな気持ちになってきますね。

このCDには「スフィアの羽根」と「ピーカンブギ」という曲も収められてます。

スフィアの羽根」は熱闘甲子園のテーマで、よく聞いていた人も多いのではないでしょうか?
個人的にはこの曲聞くと甲子園が蘇ってきます。
それくらい今年の甲子園の曲として根付いたのかなと思います。

そして、「ピーカンブギ」はズームインSUPERのお天気テーマ。
こんなにボリュームのあるシングルはかなり珍しい。
というよりうれしい。

この「ガラナ」はスキマスイッチ飛躍の一枚になるのではと思います。

ちなみにこちらで視聴できます。
posted by micarosu at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめCD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月21日

「君という名の翼」 コブクロ

今回はコブクロの「君という名の翼」を紹介します。

今作は久々にアップテンポの曲に仕上がっています。
やっぱりコブクロはこういう曲の方が好きです。
コブクロは最近のヒット作、「ここにしか咲かない花」や「」といったバラードが目立ちがちですが、実は「轍-わだち-」や「太陽」、「宝島」のようにアップテンポの名曲も多いのです。
君という名の翼」もその一つです。

ただ、今までのアップテンポの曲と一味違うのはやはりセルフプロデュースだからでしょう。
アップテンポの曲のシングルでは初のセルフプロデュースなのでどうなるんだろうと楽しみにしていたのですが、期待以上にかなりいいです。

すごく夏らしい疾走感のある曲に仕上がっています。
この曲はドライブ中にとか聞くと結構はまりそうですね。

歌詞もすごくいい感じ。
読んだだけでその情景というか、姿が浮かんでくる。
相変わらず小渕さんはいい歌詞を書きます。(もちろん黒田さんのも好きですが)

この曲でコブクロのバラードのイメージから、アップテンポの曲も良いという風に変わると思います。
posted by micarosu at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめCD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月13日

「君に見せたいものがある」 iyiyim

今回はiyiyim(イーム)のミニアルバム「君に見せたいものがある」を紹介します。

GYAOで視聴があったので、試しに聞いてみたところ一瞬ではまってしまいました。
iyiyimという人たちはとにかく優しい歌を書きますね。
それは詩であり、曲でありです。
アルバムを通して非常に癒されるような感じです。

中でも1曲目に収録されている「ユメノカケラ」は名曲。

音符夢のかけらたちは散り散りになって
 それぞれの場所へと旅立っていった
 あの頃の僕らが描いてた自分の未来の予想図に
 少しでも近づいているの?


この歌詞を見ただけで、すごく考えられてしまう。
そして、この先の歌詞を見るとより考えてしまう。
”自分は夢見ていた未来に本当に向かっているか”とね。

でもこの歌はただ自問自答しているだけでなく、聞いていくうちにすごく前向きにさせてくれます。
悩むこともあるけど、迷わず進めばいい。
必ずたどり着くことができるから。
という感じに。

一見すると当たり前の歌詞ですが、それに曲、声が加わると妙に背中を押される感じがします。
それだけ、この歌に対する思い入れがあるのではないかと思っています。

夢を追いかけている人だけでなく、全ての人に聞いてもらいたい応援歌。
「ユメノカケラ」は必聴です。

一曲だけでなくアルバム全体も是非きいてもらいたいですね。

ちなみにこちらで視聴できます。
こちらでコメント映像とアルバム収録の「やさしい風」のPVが視聴できます。
posted by micarosu at 22:54| Comment(2) | TrackBack(0) | おすすめCD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月10日

音楽バトン

音楽バトンを(勝手に)貰ってきました。
marさんが書いているのを見て、どうしても書きたくなってしまいました。

<ルール>
回答出来るなら回答して下さい。
回答出来るならその問いにつき何曲でも可です


1.朝起きてすぐ聴きたい曲

ゆず「風とともに」
うたいびとはね「陽射し」
SunSet Swish「風のランナー」
neighbour youth「fuzzy day」

2.テンション上げる時聴きたい曲

ゆず「アゲイン2」
スキマスイッチ「全力少年」
SUEFACE「それじゃあバイバイ」「さあ」「.5(half)」
Something ELse「さよばらじゃない」「自転車ラプソディ#1」
アンダーグラフ「パラダイム」
樋口了一「1/6の夢旅人2002」
ザ・ベイビースターズ「ヒカリへ」「SUNDAY」
TUBE「花火」
GARNET CROW「僕らだけの未来」
サザーランド「君となら」

3.気分を落ち着かせて聴きたい曲

Bluem of Youth「If」
ゆず「いつか」
Do As Infinity「Yesterday&Today」
コブクロ「風」
スキマスイッチ「奏(かなで)」
GOING UNDER GROUND「ランブル」

4.悲しいとき聴きたい曲

花*花「涙のちから」
SURFACE「まぁいいや」
坂本真綾「ユッカ」
サザーランド「悲しみのうた」

5.雨の時聴きたい曲

AUDIO RULEZ「雨の中で」
Bluem of Youth「夕立〜sound of the memory〜」
松下萌子「雨上がり」
ふれあい「雨上がり」

6.春と言えばこの曲

コブクロ「YELL〜エール〜」
スキマスイッチ「全力少年」
平川地一丁目「桜の隠す別れ道」

7.夏と言えば

ゆず「夏色」「向日葵ガ咲ク時」「葉月の雨」
TUBE「花火」「あー夏休み」「ひまわり」
うたいびとはね「花火」
ポルノグラフィティ「アゲハ蝶」「ミュージックアワー」

8.秋と言えば

ゆず「飛べない鳥」
cune「クローバー」
フジファブリック「赤黄色の金木犀」
ブリーフ&トランクス「石焼いも」

9.冬と言えば(クリスマスソングも可)

スキマスイッチ「冬の口笛」
コブクロ「雪の降らない街」
キンモクセイ「二人のアカボシ」「冬の磁石」

10.(CD、MD、MP3プレイヤーとかで)一番再生回数が多い(多いと思う)曲

ゆずの「夏色」かな?

11.最近一番オススメの曲

基本的にはこのブログで紹介している曲。
中でも今一押しはLUNKHEADの「夏の匂い」

12.誰かの影響を受けて好きになったアーティストもしくは曲

SURFACEですね。
もともとそれなりに好きでしたが、勧められてもっと好きになりました。
あと、ジャンヌダルクもそうです。

13.誰かに勧めたいアーティストもしくは曲

Something ELse「ウソツキ」
Bluem of Youth「If」
ふれあい「風が強く吹いて」
Akeboshi(明星)「Wind」
藤木直人「陽のあたる場所」
CANCION「嘘つき」
Clingon「珈琲」
See-Saw「優しい夜明け」
村田亮「冬の街」
坂本サトル「天使達の歌」
elliott「ひまわり」
FictionJunction YUUKA「瞳の欠片」
ファンタ・ゼロ・コースター「今のままがいい」
cune「青空」
AUDIO RULEZ「雨の中で」

他にあるけど…困った
とりあえずここで止めておきます。


音楽好きの人は是非このバトンやってみてくださいびっくり
posted by micarosu at 22:59| Comment(8) | TrackBack(1) | バトン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする