2006年06月03日

「be here...」 唄人羽

今回は唄人羽(うたいびとはね)の3年振りのアルバム「be here...」を紹介します。

すごく久しぶりのアルバムですが、このアルバムを聞くことによってこの期間がなんだったかがわかります。

この間に一番変わったなぁと思うのは歌詞ですね。
「リライ」のレビューを書いたときにも言ったのですが、メッセージ性が強くなったと思います。
歌詞を読むとすごく思いが伝わってきます。

曲も変わりましたね。
今までよりもロックっぽくなったように感じます。
でも、全ての曲が変わったわけではありません。
”うたいびと はね”らしさはもちろんあります。
新たな一歩を踏み出したという感じです。

このアルバムは全部いいのですが、その中から一曲ご紹介。
「寄りそって咲く花」という曲がいいですねぇ。笑顔

音符輝くこの道 どこまでも続け
 共に光見つめ 同じ雨を浴び
 寄りそって咲いている花のように
 やがて生まれてくる 二人の奇跡
 君と生きてゆこう


本当にいい歌詞です。
こんな歌詞が書けるお二人がうらやましい。
この曲は結婚式とかでかけてほしいですね。

歌詞のことだけ書いてますが、曲ももちろん良いです。

他にも「向日葵」とか「カラス星」とかも好きですが、全部書くと長いので今回は省略で。(すいません…)

唄人羽の新しい一歩を踏み出したこのアルバムはおすすめです。

ちなみにこちらで視聴できます…といいたいところですが、視聴できるところが見つかりませんでした。
あったら教えてください。すいません続きを読む
posted by micarosu at 20:22| Comment(2) | TrackBack(0) | おすすめCD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする